11月5日
*平成22年11月 8日(月)*

受診状況等証明書の書類をもらいに、再び名古屋の年金事務所を訪れます。

それぞれの病院のカルテに記録されている初診日と傷病発生日が多少食い違っていて、それを元に受診状況等証明書や診断書が作成されても、「そのまま」請求は通りますか?

今回こそ、どうしても一発で受理を勝ち取らなくてはならないので、馴染みの社労士さんへの質問にも力が入ります。
OKの返答が出てひとまずは安心・・・。
そして、書類を受け取って、再度、「これを提出すれば請求の手続は全て終了ですね?」と念を押したところ、「そうです」と力強く返答されたので、ともかく大船に乗った気持ちでいることにしました。

火曜日に担当の先生がいらっしゃると病院から事前に聞いていたので、火曜日の昼までに到着するように、仕事をさせていただいたお礼の意味も込めた挨拶状を添付し、350円を奮発して速達にて書類を送付します。


11月5日