10月15日
*平成22年10月18日(月)*

結局、10月15日には埼玉の病院から連絡が無かったので、心配になって、休み明け早々に電話を掛けます。
ところが、担当の方の返答では、病院にFAX自体が届いていないとのこと。
いぶかしく思って、お互いにFAX番号を確認したところ、番号が間違っていました・・・

実はこれは笑い事でも何でも無く、非常に深刻なミスです
今回は、単なる白紙の書類なので事なきを得ましたが、これに個人情報が混ざっていたりした場合、不特定の人間にそれらが拡散することになりかねず、そうなれば取り返しがつきません。

FAX番号の確認は出来る限り口頭ではなく文章で行い、それが出来ない時でも、少なくとも2度は復唱し、書類送付の際には、なるだけ単独ではなく、二人で確認する等の工夫が絶対に必要です。
それにしても、年金事務所の「*」印の件といい、反省するところが多いです・・・。

しかし、終わってしまったことを何時までも気にしていては先に進まないので、正午過ぎ、改めて初診日の受診状況等証明書を念入りにFAXにて送付します。

午後3時ごろ、「間違いなく書類が届きました」との連絡が病院からありました。
本書類を郵送するかは未定ということなので、しばらくは病院からの指示待ちです。
ともかく、無事に書類が届いて一安心というところです・・・。

10月15日